ターメリックダイエットの効果と方法、口コミ

スポンサード リンク

ターメリックダイエットの効果、方法、口コミ

ターメリックダイエットの効果、方法、口コミについてです。

 

ターメリックというと、ダイエットに使う、というよりも香辛料としてのイメージが強いです。

 

ウィキペディアで調べてみました。↓↓

 

ウコン(鬱金、宇金、郁金、玉金)は、香辛料、着色料、生薬として用いられるショウガ科ウコン属の多年草。秋ウコン、キゾメグサ(黄染草)とも。学名 Curcuma longa [ syn. C. domestica ]。英語名ターメリック (turmeric)。

 

インド料理のカレーに使われることから、ヒンディー語・ウルドゥー語・グジャラーティー語のハルディ (Haldi) でも知られる。他に、沖縄方言のウッチン、インドネシア語・マレー語のクニッツ (kunyit)、ハワイ語のオレナ (?lena) などでも知られる。

 

「鬱金」の原義は「鮮やかな黄色」。呉音「ウッコン」が転訛しウコンとなった。(wikipediaより)

 

↑↑

 

ターメリックで検索したら「ウコン」が出てきまいた。

 

ウコン??
ぱっと聞いて思いつくのは、あのテレビCMでもよく
みかける栄養ドリンク剤。

 

あれをみていると2日酔いには良さそう、というイメージができてしまっていますね。

 

私自身、2日酔いの時に飲んでみましたが、そこまで強烈な感じはしませんでした。

 

違いでいうと、
黄色:ウコン
オレンジ色:ターメリック

 

という感じですね。

 

ウコンといったら、「ウコンの力」がテレビのCMで、印象づけられているせいか、
お酒を飲む前とか、飲んだ後の、2日酔い対策にいい、
というイメージがあります。

 

友人にウコンの印象について聞いてみましたが、見事に二日酔いに効果あり!
という回答でした。

 

まぁ、CMの力はやっぱりすごいものがありますね。

 

ウコンには「クルクミン」という成分が含まれていて、これは”健胃”などによいとのこと。

 

消化を助けることから、=二日酔い対策として使われているんでしょうね。

 

 

ダイエットとして

じゃあダイエットとしてはどうなのか?
という話しなのですが、一番考えなければいけないのは

 

「これ単体だけだとどうやって摂取するのか」ということではないでしょうか。

 

 

他の項目であげた、「玄米」とか「豆腐」「納豆」といったものはそれ単品でも、
十分な摂取が可能であるわけですが、ターメリックはあくまでも
食品の「補助」でしかないわけです。

 

 

それも香辛料といった、スパイス的な位置づけ。
つまりそれだけで大量の量の摂取は無理であるということ。

 

そんなことはない、といわれるのでしたら、実際に摂取してみて下さい。
量をたくさん摂ることが難しいというのがすぐに分かりますから。

 

 

この場合食事よりもサプリメント、それもこれ単独でのダイエットではなく、
他のダイエット法と組み合わせて使うのが望ましいでしょう。

 

 

香辛料につかわれる素材の場合、身体の新陳代謝を活発にする成分が含まれていることが多いので、毎日摂ることでプラスにはなるでしょう。

 

 

あとは、イヤにならずにどれだけ継続できるか、ということですね。

ターメリックダイエット関連エントリー

ダイエット点滴
ダイエット点滴の効果と口コミについて
さびとり健康法
さびとり健康法の効果、口コミについて
腹八分目ダイエット
腹八分目ダイエットの効果、方法とは
スポンサード リンク